maluco's lifelog

Singer song writer / OL / Kobe city / Pescotarian / Against animal cruelty --- Next gig ☁︎ 9th June @Bar Brighton, Vancouver

アトピー治療

昨年11月ごろからアトピーがかなり酷くなってきて、今までは首、膝裏、肘くらいにしか出てなかったのが、お腹、背中、脚.. と全身に広がってしまい、酷い日は身体を動かすのもツラく😞

 

f:id:lifelogxxx:20170108160920j:image

 

急に症状の出てきた肘下。

酷いところはほんとにやばい。

写真なんか載せられない、、

 

昨年夏ごろにてきとうに皮膚科で貰ってきた、Very Strongのステロイドと軟膏を混ぜたもので騙し騙しやって来ていましたが、この使い方は怖いなと思い(幼少期にステリバウンド経験済)、口コミの良い皮膚科を探し、診察して貰って来ました。

 

そこのお医者さんは8:50に受付開始なのに8:00からみんな並び始めるかなり人気のお医者さん💦

診察開始の9:00の時点では既に11人も患者さんな患者さんが😖

私は早起きで行ったので3人目でした☀️

 

初診だったので、かなりじっくりお話を聞いてもらい、幼少期から今までのups&downs含めどうやって治して行きたいか等、たくさんお話ししました。

あたしは顔はあんまり出てないと思ってたけど、顔もちょこちょこ症状が出てるみたい(´⌒`;)

背中を見せると これは自分では発汗できない肌の状態になってるねと言われ。。

 

仕事中は身体が痛かったりしてしんどいけど、アフター5でみんなで飲んで音楽してる時にはあんまり痛みも感じない、と伝えると、

そういうの知ってる人は強いよ!君はエネルギーがありそうな人だから大丈夫

と言ってもらい、何かすごく心強く。

 

心理学もやってるお医者さんなので、そうやって言われると本当に心がすごくラクになった。

 

相談する人はいる?と聞かれ、そう言えば居ないな...と。

友達にはここまで深く話したくないし、親に話すとかなり心配されてそれがプレッシャーになるから誰も居なかった。

 

昨日は電話でイギリスの友達(乾癬持ちであたしに紫外線治療を勧めてくれた)に思い切って話ししたらすごく話を聞いてくれた。

 

どうやって治していくか3つほど提案してもらい、私はまずステロイドで2週間集中的に抑えてから、毎週血液検査をしてお薬の量を減らしていく方法にしました。

並行して週1で紫外線を当てる治療も始めます。

ステロイドは最終的に止める方向で先生が指導して下さるので、2週間が終わりGoサインが出れば不規則な生活や夜遊びやストレスを避けることや運動すること、もっともっときちんと始めたいと思います。

傷が痛いときはピラティスも全然やから。。。

 

去年夏!

ちょぃと無理してた頃かな?

この頃みたいにピラティスもたくさんしたい!

 

f:id:lifelogxxx:20170108161309j:image

f:id:lifelogxxx:20170108161311j:image

 

どうすれば治るとかないから、付き合っていくしかないな。

でもあたしは気持ちからしんどくなる事が多いタチやから、本当にいいお医者さんに出会えてよかった。

 

今まで皮膚科に行っても、「これは一生治らんよ」って言い捨てられたり突き放されたりした事多かったから、びっくりして帰りの車では泣いちゃった💦

 

今日はステロイド使い始めて3日目。

からだ だいぶラク....

 

これは大きなハンデかもしれんけど、あたしは音楽も出来るし歌も歌えるし大好きな友達&家族がいるし、ばりばり毎日英語話して仕事も頑張ってるし、そんなあたしをたくさんの人が褒めてくれるし、自分のことが大好きなんだぁ😊🌟

 

また経過報告します。

 

がんばるよ!

 

Remove all ads