maluco's lifelog

Singer song writer / Kobe&Osaka / Against animal cruelty ☁︎Next gig 5/2, 7/13

副交感神経

金曜日の晩、近所の温泉へ行った♨️

岩盤浴でたくさん汗流して、広い湯船に浸かって....

最高だった、、、
生き返った気がする

忙しいと、外食よりも自炊したご飯の方が食べる機会少なくて、久しぶりに作ると本当にうまい!

蒸した野菜とか簡単なものでも、
本当に美味しい、、、、


外食ばっかりだからか、
2週間前に急にお腹が痛くなって、
胃痛がしんどくて帰って速攻こいつを飲んだ

アメリカでゲットしたガス抜きの薬

こいつが効く効く

ほいで先週から咳風邪🤧☠️

なかなか治らん( ˊ• ·̭ •̥ )

Remove all ads

植物がいやし🌱

動物は飼えないので植物を育てている

サブライムのビールの缶をリメイクして、買ってきた草を植えたぜ🌞🍄

シャワーのとことかトイレとかキッチンとか至る所に置いている

本質とは逆の捉え方をされる

自分が知っている自分自身とは、全く逆の捉え方をされる事がかなり多い。

繊細なのに鈍感と言われたり、
大胆なのに大人しいと言われたり、
気を遣っていても生意気だと言われたり。

他人と関わっていてビックリするのが、ある程度顔見知りになり話をすることが多くても、本来の自分を知って行ってもらうことはなく、そのまま他人が感じた印象のままの"自分"と会話をしたり遊んだりしていること。

これは日常生活の中での違和感だとか、摩擦が起きた時に知ることになる。

なんでこういう事が起きるんだろう?

いろんなタイプの自分で居る事にトライするのが楽しいから、体験的にいろんな場所へいくと、その場所によって違う人たちがいるから、その人たちの楽しみ方に挑戦するために話を合わせて楽しむ。
郷に行っては郷に従えではないけど、ものすごく社交的だと思う。

でもその中でたまに気が合う人間や波長の合う奴が居ると、
「お前、もしかしなくても内向的な人間だろ?」とすぐに理解してもらえる。

これがラクですごく嬉しい。

擬態がうまいのか、綺麗な服を着てキチンとしているときは、「ええ!煙草吸うなんてウソやろ!」とか言われたりしてたな。

まぁなにが言いたいかというと、
自分がどんな風にしてても、勘違いする奴はするし、本質見抜いてくれる人とは出会うし、特に今までみたいに難しく考えなくてもよいということ。


写真は屋上でとったやつ

ライブでした

セットリスト

1. Carmine
2. Rain & Ground
3. Lucky (feat. Justin)
Jason Mraz cover
4. Interstate Love Song
Stone Temple Pilots cover
5. TV light

でした!

インターステートラブソング、ええ曲。
せつななる曲やね。

Remove all ads

アイデンティティクライシス

"Free to decide"という言葉にドキっとしたこと
連れの優しさに100%返したいという気持ち
縁を切ってきた友達のこと
自分の希望を通すための傲慢さ
自分の話し方が変な感じと感じること

少し落ち込んでいる

Tokyo 🗼

3/17, 18と東京へ行きました、ほんまにノリで。
彼氏と、彼氏の友達と、彼友奥さんと4人で。


ほんで、たまたま1月に上京したふみもと大すけに会えた。


文元さんは なんかすっかり東京に馴染んでた。

久々に一緒に飲んで、色々話す。
音楽のこと。
それに対する自分の気持ち。
感じて来たこと。
感じていること。

お互いその後の予定があったんで2時間くらいしか話せんかったけど、たぶん一晩呑み明かせるくらいもっといろんなこと話したかったな。

一番古い音楽仲間(お互い17歳の時から)やけど、この歳になって改めてかっこええなぁと思った。

いろいろ話したことは難しくて書ききれんからなんて言ったらええか分からんけど、彼はホンマにかっこええなと思ったよ。


ケチの自分が新幹線に乗ってひょろっと東京に来たのはたぶん、この為やったんやろなあと。


お互い「気ぃつけてな!」って言って、
雑踏に紛れていく奴の背中を見送った。

Remove all ads

🌉サンフランシスコ❺日目 最終日

サンフランシスコ最終日、とともにこの1ヶ月のアメリカ放浪も最終日。

この日は対岸にある森ミュアウッズに行こうかと思ってたけど、結局はゆったり起床してゆっくりパッキングをすることに。

私はスーツケースひとつしか持って来てなかったので、もう一つ買いに行くことに。

なんていうエリアか分からなかったけど、運転すごくしんどかった。。。
車の量多いし道狭いし、、、、
なんていうエリアなのかな? 詳しい人が居たら教えてもらいたい🤔

無事スーツケースもゲットして、ホテルに帰還🚗

どうにかして2人分=4つのスーツケースを23kg以下にして帰る準備が整いました。

***

翌日、サンフランシスコ国際空港から飛び立って無事日本に着いたのは良いものの、まさかのロストバゲッジでした!😓

韓国のインチョン空港からの乗り継ぎがハンパなくどんくさく、(同じ航空会社なのに乗り継ぎが間に合わないスケジュール) 荷物は乗り継ぎに間に合わなかった模様。

次の日が友達の誕生日だったので、到着して直ぐに化粧品とヘアアイロンを買いに走りました😑

荷物は後日ちゃんと家まで郵送されて来たので、空港→自宅間をあの大量の荷物を持って帰らなくて良かったのがラッキーでした。✌︎笑